ビットカジノの出金を徹底解説!出金条件・出金時間・限度額・手数料まとめ

ビットカジノの出金を徹底解説

ビットカジノは、仮想通貨・電子マネー・銀行送金で出金できます。この記事では、ビットカジノで稼いだお金をどのように出金したらいいのか?出金方法のすべてを詳しく解説しています。

ベラ子

仮想通貨(ビットコイン)で遊べるオンラインカジノです。プレイする前に本人確認が不要なので、気軽に遊べるカジノとして人気を集めています。

>出金しやすいオンラインカジノおすすめ13選【2021年最新】

ビットカジノの出金限度額・出金時間・手数料の一覧表

ビットカジノで稼いだお金を出金するときの各項目について、まとめました。

出金方法最低/最高出金額出金時間
ビットコイン0.002BTC/無制限3時間以内
イーサリアム0.02ETH/無制限3時間以内
ライトコイン0.01LTC/無制限3時間以内
リップル100XRP/無制限3時間以内
トロン200TRX/無制限3時間以内
テザー10USDT/無制限3時間以内
エコペイズ2,500円/2,500万円1営業日
スティックペイ2,500円/2,500万円1営業日
アストロペイ2,500円/2,500万円1営業日
銀行振込(スモウペイ)10,000円/2,000,001円1~2営業日

※出金手数料はすべて無料です。

>【公式】ビットカジノ

では、それぞれの出金方法について詳しく説明します。

仮想通貨の出金詳細

ビットカジノでは入金方法と同様、6つの仮想通貨での出金に対応しています。仮想通貨での出金は、他の出金方法と比べて出金対応スピードが早いことや、出金の限度額が無制限のものが多いといったメリットがあります。

ビットコイン

ビットカジノのビットコイン出金

最低出金額0.02BTC
最高出金額無制限
手数料無料
出金時間3時間以内

ビットコインは最もメジャーな仮想通貨です。ビットカジノではどの入金方法でチャージしても、プレイの前にビットコインに変換する必要があります。ビットコインはそのまま出金できるため、通貨計算のややこしさがなく、おすすめの出金方法です。

ビットコインで出金する場合、最低出金額は0.02BTC、出金の上限設定はありません。出金手数料は無料です。出金が反映される時間は3時間以内とされていますが、概ね10~20分程度で反映されることが多いようです。

関連⇒ビットコインで入出金できるオンラインカジノおすすめ10選【2021年最新】

イーサリアム

イーサリアム(ethereum、ETH)

最低出金額0.02ETH
最高出金額無制限
手数料無料
出金時間3時間以内

ビットコインに次ぐ時価総額を誇るイーサリアム。ベットするときは一時的にビットコインとしてクレジットが表示されますが、勝ったときにはイーサリアムとして受け取れます

イーサリアムでの出金最低額は0.02ETHからです。

イーサリアムの最低出金額は0.02 ETHです。

引用元:ビットカジノ | よくある質問

出金の上限は設定されていないため、無制限の出金が可能です。出金手数料は無料。出金時間は、公式発表では3時間以内とされています。

関連⇒イーサリアムで入出金できるオンラインカジノおすすめ16選【2021年最新】

ライトコイン

ライトコイン(Litecoin、LTC)

最低出金額0.01LTC
最高出金額無制限
手数料無料
出金時間3時間以内

ビットコインをベースにして生まれた仮想通貨ライトコインは、レートがビットコインと比べてかなり低いので、手軽に持てる仮想通貨として人気が高い銘柄の1つです。

ライトコインの出金の最低金額は0.01LTCであり、出金額の上限設定はありません。出金時間は3時間以内なので、他の出金方法と比べるとかなりスピードは早いです。手数料は他の仮想通貨と同様、無料です。

リップル

リップル(Ripple、XRP)

最低出金額100XRP
最高出金額無制限
手数料無料
出金時間3時間以内

日本でも人気の高い仮想通貨リップルは、2020年からビットカジノでも入出金の対応が開始されました。日本人ホルダーが多いリップルなので、今までリップルをビットコインに交換して遊んでいたプレイヤーもさらに手軽に遊べるようになったと思います。

リップルで出金する場合の最低出金額は100XRPからとなります。最高出金額は設定されていないので、ゲームで勝ったお金を無制限で引き出せます。出金時間も3時間以内とされていますが、実際は、もっと早く反映されるケースが多いです。

トロン

Tron(TRX)トロン

最低出金額200TRX
最高出金額無制限
手数料無料
出金時間3時間以内

中国のICOであるトロンは、欧米よりもアジアのホルダーが圧倒的に多い仮想通貨です。ヨーロッパ発のオンラインカジノでトロンに対応しているところは、ビットカジノだけでしょう。

トロンでは最低200TRXから出金することが可能です。出金の上限設定はありません。手数料は他の銘柄と同様無料であり、出金手続きに要する時間も3時間以内と、比較的早く勝ったお金を手にできます。

テザー

テザー(Tether/USDT)

最低出金額0.02ETH
最高出金額無制限
手数料無料
出金時間3時間以内

テザーはUSドルと価格固定されているので、変動率が高い仮想通貨の中で、安定性が抜群です。他の仮想通貨同様、手数料は無料ですし、入金の上限設定もありません。

出金時間は3時間以内と発表されていますが、10~20分程度で出金が反映されるケースが多いです。

>【公式】ビットカジノ

電子マネーの出金詳細

ビットカジノは、エコペイズ・スティックペイ・アストロペイの3つの電子マネーに対応しています。

エコペイズ

電子マネーエコペイズ

>【公式】ecoPayz

最低出金額2,500円
最高出金額2,500万円
手数料無料
出金時間1営業日

日本でもPayPayやSuica、Edyなどの電子マネーが普及してきました。エコペイズはイギリスに本拠地を置き、日本ではそれほどシェアは高くありませんが、海外でのシェアが高い電子マネーの1つです。

多くのオンラインカジノの決済に採用されており、ビットカジノでもエコペイズを利用しての入出金が可能です。

エコペイズで出金する場合の最低出金額は2,500円、最高で2,500万円までの出金を行えます。ビットカジノでは、電子マネーでの出金についても手数料はかかりません

出金時間は、仮想通貨と比べると時間がかかり、1営業日程度で反映されると発表されていますが、実際は数時間で反映されるケースが多いようです。

スティックペイ

電子マネースティックペイ(Sticpay)

>【公式】スティックペイ

最低出金額2,500円
最高出金額2,500万円
手数料無料
出金時間1営業日

ステックペイは、シンガポールに本拠地がある電子決済サービスです。オンラインカジノやオンラインゲームの決済、海外送金などで利用されることが多く、世界のユーザー数は数百万人にのぼります。

アジア発の電子マネーなので、日本への普及にも力を入れており、簡単に操作できるアプリや完全日本語化対応などのサービスで日本でも人気が高まっています。スティックペイで出金する際の最低出金額は2,500円です。最高出金額は2,500万円になります。

出金にかかる手数料は他の電子マネーと同様に無料です。出金が反映されるまでは、最大で1営業日かかります。

アストロペイ

電子マネーアストロペイ(AstroPay)

>【公式】アストロペイ

最低出金額2,500円
最高出金額2,500万円
手数料無料
出金時間1営業日

アストロペイは、ロンドンに本拠地がある電子決済サービスです。日本ではあまり知られていませんが、日本円でサービスを受けることができるので、オンラインカジノでプレイする日本人に人気が高い電子マネーです。

アストロペイを出金時に選択する場合の最低出金額は、2,500円です。最大で2,500万円まで出金可能なので、ゲームで大勝した時でも、全て引き出せるかどうか心配する必要はないでしょう。

ビットカジノでの出金手数料は無料です。出金時間は数時間で反映されるケースが多いですが、オンラインの混雑度などによっても影響されるので、最大で公式発表されている1営業日くらいはかかると思っていた方がいいと思います。

銀行送金(スモウペイ)の出金詳細

銀行送金(スモウペイ,Sumo Pay)

最低出金額10,000円
最高出金額2,000,001円
手数料無料
出金時間1~2営業日

ビットカジノでは、スモウペイというサービスを利用することで、国内の銀行口座を指定し、振込することが可能です。銀行振込の場合、最低出金額は10,000円からになり、最大で200万円まで一度に出金することが可能です。

スモウペイを利用することで手数料は無料となります。他の出金方法と比べて出金の反映まで時間がかかるのが難点で、公式発表では1~2営業日とされていますが、実際に銀行送金を行ったら24時間以内で着金するケースも少なくありません。

直接口座に現金を振り込まれるため、すぐにお金が欲しい人や、簡単に出金したい人におすすめです。

関連⇒銀行振込で入出金できるオンラインカジノおすすめ10選【2021年最新】

ビットカジノの出金条件

オンラインカジノでは、出金条件を満たさないと資金を出金できません。ビットカジノのボーナスをもらったかもらっていないかで出金条件が変わるので確認しましょう。

関連⇒オンラインカジノの出金条件とは?

ボーナスなしの出金条件

ボーナスをもらわず、キャッシュのみでプレイした場合の出金条件は1倍です。つまり、入金額と同じ金額をカジノ内で使うことで出金可能になります。

例:最初に100ドル入金したら、100ドルを全てスロットなどで使った時点で、残りのお金を出金することができます。

ボーナスありの出金条件

オンラインカジノでは、ボーナスをもらうと出金条件が厳しくなります。ボーナスの種類ごとに出金条件が設定されています。

25%入金ボーナス30倍
100%入金ボーナス35倍
150%入金ボーナス40倍
200%入金ボーナス45倍
フリースピンボーナスの勝利金35倍

例えば、100ドルを入金して入金ボーナス25%をもらった場合、ボーナス金額は25ドルになります。25%の入金ボーナスの出金条件クリアは30倍以上のベットになりますので、25ドル×30=750ドルをベットしないと出金することはできません。

同じく100ドル入金して200%の入金ボーナスをもらった時は、200ドル×45=10000ドルになり、ボーナスの賞金が大きくなるほど出金条件が厳しくなるので、注意してください。また、プレイするゲームによっても出金条件が異なります。

関連⇒ボーナスの出金条件がゆるいオンラインカジノおすすめ5選【2021年最新】

>【公式】ビットカジノ

ビットカジノで出金するときの注意点

ビットカジノで出金するときに注意すべきポイントについて説明します。

入金方法と同じ方法でしか出金できない

ビットカジノでは、多くの入出金方法から選択できますが、出金する場合は、入金時と同じ出金方法を選択する必要があります。

例:ビットコインで入金した場合は、出金もビットコインを選ぶ必要がある。イーサリアムやエコペイズには出金できない。

あらかじめ出金先を考えておいてから入金しましょう。

本人確認が必要となる場合がある

ビットカジノの特徴の1つは、プレイする前の本人確認(アカウント認証)が必要ないことです。有効なメールアドレスと本人の生年月日を入力するだけで、すぐに仮想通貨で入金してスロットやライブカジノで遊べます。

出金時も同様に本人確認の必要がなく、そのまま手続き可能ですが、次のような例外があるので注意が必要です。

ただし、一度に30万円以上を出金する場合は、出金方法に関わらず、免許証やパスポートなどの写メを提出して本人確認をする必要があります。

本人確認ができない場合は、出金手続きができないので注意してください。また、出金時に選択した方法の登録情報が間違っている場合も同様に、本人確認を求められる可能性があります。

関連⇒本人確認不要のオンラインカジノおすすめ4選【2021年最新】

ビットカジノから各決済手段に出金する方法まとめ

この記事では、ビットカジノから出金する方法について解説してきました。電子マネーや銀行送金など様々な出金方法に対応していますが、やはりビットカジノで遊ぶなら、仮想通貨で入出金を行うのがおすすめです。

どの出金方法を選んでも手数料はかかりませんが、出金の上限設定がないこと、他の出金方法と比べて反映速度が圧倒的に早いのが仮想通貨での出金です。ただし、入出金ともに同じ銘柄の仮想通貨を選択する必要があるので、注意してください。

コメントを残す

コメントを書く

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く