ベラジョンカジノはデビットカードで入金可能!

ベラジョンカジノはデビットカードで入金可能!

ベラジョンカジノはデビットカードで入金可能!

大手オンラインカジノサイト:ベラジョンカジノは、クレジットカードを持っていないと遊べないと思っていませんか?それは大きな間違いです!なぜならベラジョンカジノでは、クレジットカードでなくても【誰でも簡単に持てるデビットカード】でも入金ができるからです。

デビットカードは特性上、銀行口座と連動しているので・・使えばすぐに(口座から代金が)引き落としされます。

デビットカードを使って入金することで、実質は銀行口座から入金していることと同じですね。口座にあるお金以上は入金できないので、初心者プレイヤーにも最適な方法です。

ここでは、ベラジョンカジノ×デビットカードについて手順や注意点など詳しく解説していきます!

>>ベラジョンカジノの入金方法!全ての入金方法の種類

ベラジョンの入金方法
クレジットカード MasterCard(マスターカード)
VISA ecoPayz(エコペイズ)
iWallet(アイウォレット) デビットカード
VenusPoint(ヴィーナスポイント) JCB(裏技)

ベラジョンカジノで使えるデビットカードの種類

ベラジョンカジノで使えるデビットカードの種類

ベラジョンカジノにデビットカードが入金に使えると言っても、すべてのデビットカードに対応していると言えばそうではありません。なぜなら、デビットカードの入金はクレジットカードと同じ方法で行うため=『カードにどのブランドが付帯しているか』によるからです。

ベラジョンカジノに対応しているブランドは、VISAとMasterCard!つまりデビットカードも、これら2つのブランドのマークが書かれていないと入金できないのです。残念ながら、JCBのデビットカードは入金不可ということ。

 

ブランド別!デビットカード発行元一覧

ブランド別!デビットカード発行元一覧

VISA・MasterCardとブランド別に、発行元(ネットバンク)を一覧で載せておきます。

デビットカードは(原則)審査不要なので、発行までに時間はかかりません。ベラジョンカジノへの入金にすぐ使えるのが良いですよね。ネットバンクが発行しているカードなら、自宅で申し込めるのでオススメです。

しかし見て頂くと分かるように、MasterCardは住信SBIネット銀行しか発行していません。選択肢が広がるのはVISAの方です。

VISA

ソニー銀行(ソニーバンクウォレット)

楽天銀行(楽天ベーシックデビットVISA)

住信SBIネット銀行(ミライノデビットVISA)

ジャパンネット銀行(JNB VISAデビット)

 

MasterCard

住信SBIネット銀行(ミライノデビットMasterCard)

カジノの入金には、審査アリのカードは避けよう

上記で記載しているデビットカードは、発行するにあたり審査はされません。

これは銀行口座内にある残高から支払うので、クレジットカードのように審査を通じて信用性を判断する必要が無いからです。これが誰でも簡単に持てるカードという理由。

しかし調べてみたところ・・デビットカードであっても<審査アリ>のところがありました。審査アリのカードだと発行までに時間がかかるので、すぐに入金したいと思っても難しいため・・カジノへの入金には不向きです。

スルガ銀行デビットカードスルガ銀行デビットカード

https://www.surugabank.co.jp/surugabank/visa_debit/info.html
⇒日本に住んでいる個人で中学生を除く15歳以上ならば申し込みできるとあります。しかしその下、「当社の総合的判断によりとVISAデビット機能なしのカードが発行されることがある」明記されていますね。他の銀行はそういった記載が無いので、何らかの審査はあると思った方が良いでしょう。

 

イオン銀行デビットカードVISAイオン銀行デビットカードVISA

http://www.aeon.co.jp/creditcard/lineup/aeondebit.html
⇒18歳以上しか申込めません。このページの最下部に「審査により、お申込みの意に添えないこともある」と。このカードは残高不足の時に10万円まで立替てくれる便利な機能があるからです。ちなみにイオン銀行はもう一つ、審査不要の(イオン銀行キャッシュ+デビットカード)も。15歳以上で申込めますが、JCBブランドなのでベラジョンカジノへ入金できないのがネックですね。

 

ブラックリストでもデビットカードは作れる!

ブラックでもデビットカードは作れる!(ブラックリスト)

前述したように、デビットカードの発行は上記2社を除いて審査はされません。

クレヒスに傷が付いていてクレジットカードは持てないけど、審査が無いならデビットカードが持てるかな?と思った方!安心して下さい。

*クレヒスはクレジットカードヒストリーの略です。個人情報のクレジットカード契約内容やカード取引履歴などがカード会社が加盟している信用情報機関にすべて記憶され共有されている情報のことを指します。

・ソニーバンクウォレット

https://moneykit.net/visitor/sbw/sbw01.html(満15歳以上の方ならどなたでも審査不要)

・楽天ベーシックデビットVISA

https://www.rakuten-bank.co.jp/card/debit/visa/(クレジットカードとの違いの表にて、入会審査なし)

・ミライノデビットVISA、MasterCard

https://www.netbk.co.jp/contents/lineup/debitcard/ (審査不要で気軽に持てる)

・JNB VISAデビット

https://login.japannetbank.co.jp/wctx/AF.do?SikibetuId=2016000009 (15歳から審査無しで誰でも持てる)

発行元一覧に記載している銀行をURL付きでまとめました。

クリックしてもお分かりのように、どこも審査無し・不要としか書かれていませんね。

仮にブラックリストに載っていても、こういった審査が要らないデビットカードを選べば=発行可能!ベラジョンカジノにも問題なく入金できます◎

 

ベラジョンカジノにデビットカードで入金してみよう

ベラジョンカジノにデビットカードで入金してみよう

VISAかMasterCardブランドのデビットカードを手に入れたら、後はベラジョンカジノに手順に沿って入金していくのみ!デビットカードと連動させている銀行口座内の残高が、きちんとあるかどうかを確認して・・入金するようにして下さいね。ここで確認せずに、もし残高0の状態で入金手続きを進めたとしても・・エラーになって入金できず焦ってしまいますから。

デビットカードの入金手順

デビットカードの入金手順

①ベラジョンカジノにログインして、「入金」をクリック※キャッシュをクリックしてもOK

②持っているデビットカードのブランドを見て、(VISA)or CRIPTO&GO(MasterCard)をクリック

③入金する金額を入力するか、パソコンからならばバーを移動して決める

④デビットカードを見ながら間違いのないように、番号・名義人・有効期限・裏面の3桁のセキュリティコードを入力

⑤「入金する」をクリック➡入金が無事に完了しました、と画面に出ればOK!

 

[豆知識]CRIPTO&GOって何?

[豆知識]CRIPTO&GOって何?上記の手順②に記載の、CRIPTO&GO(MasterCard)。

これら2つはベラジョンカジノだけでなく、他のオンラインカジノサイトでも見かけることがあるかと思うので知っておきましょう。中間決済会社と呼ばれており、MasterCardはCRIPTO&GOという決済会社を間に挟むことで、ベラジョンカジノへの入金の仲介という役割を果たしています。

理由
本来であれば、クレジットカード(デビットカード)から直接ベラジョンカジノへの入金も可能なのですが、カード会社がギャンブルへの入金には不承認とし入金エラーになる事態が多発。これを受けてベラジョンカジノは、ePROやKWICKGOといった中間決済会社を挟んで入金するシステムを作りました。

これにより、プレイヤーはあくまでも中間決済会社入金するという手なので(間接的に)ベラジョンカジノへ入金していることに。エラーになる確率がグンと減りました。

間接的であってもこれらの会社のアカウントは不要ですし、直接入金しているのと同じなので選ばない理由はどこにも無いですね。MasterCardの場合は手順②でCRIPTO&GOマークを選択!

※VISAの場合は、ePROではなく、そのままVISAと書かれたマークを選択して下さい(サポートに確認済み)。余談ですが、以前はCRIPTO&GOではなくてKWICKGOでした。このように中間決済会社が変わることもあります。もし変われば、また情報としてお伝えします!

CRIPTO&GO

CRIPTO&GOについては「ベラジョンカジノでのMasterCard(マスターカード)入金方法と手順」の記事中で詳しく説明しています。

 

【ベラジョンカジノ】デビットカードの入金限度額は?

デビットカードの、入金限度額は?

次は、ベラジョンカジノはデビットカードでいくらまで入金できるかの限度額についてです。

VISAデビットカード

・1回・1日ともに最低12ドルから最高1,000ドルまで

・1ヵ月だと最高2,000ドルまで

MasterCardデビットカード

・1回あたり最低10ドルから最高500ドル

・1日だと最高1,000ドル・1ヵ月だと最高2,000ドルまで

 

VISAデビットカードでも1,000ドルまでとなっていますが、これはアカウント確認を済ませていない場合。

VISA・MasterCardのデビットカードともに、本人確認書類・住所が確認できる書類・入金に使ったカードの写真を提出することで<アカウント認証OK>とみなされ、1回・1日で最大2,500ドル・1ヵ月で25,000ドルまで限度額がアップしますよ。

これは最新の情報なので信頼して頂いて大丈夫です!

 

【ベラジョンカジノ】デビットカード入金にかかる手数料はいくら?

デビットカード入金にかかる手数料はいくら?

ベラジョンカジノでは、デビットカードで入金するのはクレジットカードと同じなので、入金手数料として入金額の2.25%(最大5ドル)がかかります。

もし100ドル入金するとなると102.25ドル、これを日本円に換算した金額が口座から引き落とされるというわけ。手数料は数百円とはいえ、入金額が多い人ほど手数料が増えることに。口座には少し余裕を持って入金しておく方がベターです。

 

ベラジョンカジノはデビットカードに出金できる?

デビットカードに出金できる?

ベラジョンカジノでは、デビットカードで入金しても、デビットカードには出金できません。

クレジットカードに直接出金ができないのと同じことです。入金はできても『入出金が可能な』カードでは無いのです。この点に注意して下さいね。では、どの様な方法で出金するのかと言いますと‥銀行口座への送金国内銀行送金です。

これは新たに登場した出金手段で、クレジットカード(デビットカード)で入金した人だけが選択できる方法。アカウント認証を済ませておく必要がありますが(サポートから求められたらでOK)、出金手数料は無料・1-2日で口座へと着金と良いことづくめ!

この銀行送金手段が登場するまでは、ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)・Venus Point(ヴィーナスポイント)などを選ぶしかありませんでした。

これらも複数のカジノで使えるため便利なサービスなのですが、クレジットカードで入金しても再度ecoPayz(エコペイズ)で入金実績を作って‥など手間が必要でした。銀行送金での出金が可能になり、クレジットカードやデビットカードで入金しやすくなったのはありがたいですね。

【関連記事】ベラジョンカジノ入金方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です