ベラジョンカジノで空回し!空回しで勝率アップ

ベラジョンカジノで空回し!空回しで勝率アップ

ベラジョンカジノではルーレットをライブカジノとCPUが進行を行うソフトウェアルーレットがありますが、ソフトルーレットでは空回し機能が使えます。空回しとはチップをベットしない状態でルーレットを回し、玉が落ちるところの結果をみることができる機能で、ランドカジノでこれを使うことはなかなかできません。ライブカジノでも数回様子見をしていると強制的にロビーなどに戻されてしまいます。オンラインカジノのソフトルーレットでしか使えないこのから回しを使った攻略法が存在します。

空回しを使うことのメリット

空回しを使うことのメリット

出目を確認することで判断材料を増やすことができます。ベットとベットの間を開けることで冷静になれることもできるかもしれません。しかしながらルーレットの出目は独立事象なので、ルーレットの出目から次の色や数字を予測することはあまり意味がないとも言えると思います。なので、後述の98.48%法などはあくまでもそういう考え方もあるんだという程度に留めておいてください。

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノで空回しが使えるソフトウェアルーレット

ベラジョンカジノで空回しが使えるソフトウェアルーレット

検索フィルタを使いルーレットの項目を設定すると現在PC版のベラジョンカジノでは11個のルーレットが表示されます。モバイル版では6個のルーレットになります。NetEnt社製のスロットはヨーロピアンとフレンチ以外のルーレットはモバイル版ではできないかと思われたのですが、『Roulette』で検索するとアメリカンタイプのルーレットも表示されました。しかしながら、アメリカンでルーレットをやりたいという人はあまりいないと思いますので、問題ないかと思います。空回しを使えるソフトウェアルーレットは2社のゲームプロバイダになります。

おすすめ!
それぞれのゲームプロバイダに特徴があるのでご自分の好きなルーレットを見つけて欲しいのですが、今回は空回しが使えるルーレットということでRed Tiger社のRed Tiger’s RouletteかNetEnt社のRouletteまたはFrench Rouletteがいいかと思います。どちらのプロバイダももお気に入りのベットを記憶させる機能がないので少々使い辛いですが、NetEntのルーレットは一つの位置にベットできる最高額は$200なのに対しRed Tigerのルーレットは最高ベット可能額の$5000以内であればいくら一つの位置においてもOKなので高額のマーチンゲールを使おうと思っている人はRed Tiger’s Rouletteを利用することをおすすめします。

ルーレットの空回しを利用した98.48%法(2/3ベット法)

ルーレットの空回しを利用した98.48%法(2/3ベット法)

この攻略法は3回同じエリアが出たのだろうから4回目は違うエリアに玉が落ちるだろうという考え方に基づいて行われます。ベットは3倍配当のコラム、ダズンのいずれかの2つのエリアに賭けることになります。

98.48%法の理論

98.48%法の理論

ヨーロピアンのルーレットは0を含んだ37の数字があります。2つのダズンをカバー(37の数字の内、24個の数字をカバー)することでこれが外れる確率は13/37となり35.135%となります。これが2回、3回と連続でおこり、4回連続で起こる確率は0.35135^4と計算して0.01524つまり1.524%となります。3連続で同じ結果がでたのち他の2つのダズンに玉が入る確率は1-0.01524≒0.9848なので98.48%法と呼ばれる理由です。

小さな期間で負けが続くと損失を取り戻しにくい

小さな期間で負けが続くと損失を取り戻しにくい

2つのダズンに同じ金額を賭けるため勝ったときは3/2の配当を受けることになります。仮に一回負けてしまうと取り返すには2回勝たなければいけません。もし連敗してしまうと4連勝しなければ取り返すことができなくなるなど空回しする期間のことを考えると少し時間がかかるのです。

ポイント!
故に負けてしまったときは倍賭けを行うことが推奨されます。空回しは根気のいる作業ということことは実践してもらったらわかるかと思います。理論上は98.48%という高い勝率を誇るこの攻略法ですがあくまでも2ダズンをカバーする行為なので過信は禁物ということを頭においておきましょう。

ルーレットで儲けるには?

ルーレットで儲けるには?

ルーレットで儲けるには2通りのスタイルがあります。一つは数字に賭け大きな配当を得ようとするタイプと赤黒やダズン、コラムに賭け的中率重視で低い配当を得るタイプです。自分はルーレットをやるのならば前者をおすすめします。なぜならば、負けたときは運が悪かったのだと諦めがつきやすく、勝ったときはきちんと撤退する金額を決めておけば勝ち逃げがしやすいということが言えるからです。

今回、2ダズンをカバーする98.48%法を紹介しましたが理論的には高い勝率でもそれほど勝てないことは事実なのであくまでも必勝法ではなく攻略法と考えてください。ルーレットの楽しさは必勝法や攻略法を考えることにあると私は考えます。しかしながら、オンラインカジノはプレイヤーにとってマイナスサムのゲームなので根気と勉強する努力は儲けるためには必須ということが言えそうです。

自分の性格を見極める

自分の性格を見極める

ある程度損失や勝ちが続いても精神状態がブレない人間なのか、それとも精神状態がブレやすい人間なのかをまずは知る必要があります。前者の方がいいに決まっていますが残念ながら多くの人間は後者です。自分も例外ではありません。この事実を拒絶することは簡単ですが、認めることで次のステップに進むことができると思います。

ギャンブラーたるもの戦略と撤退する勇気を持とう!

ギャンブラーたるもの戦略と撤退する勇気を持とう!

ギャンブルで利益をだせるのは一時的であれば誰にでも可能です。オンラインカジノで資金が上に振れずに下がり続け負けるということは滅茶苦茶重いスロットを打たない限りはあまりないのではないでしょうか?如何に利益を出していくかですが、自分の資金に合った方法をとるしかないです。もし1万円分しか資金がないのであれば、1000円分をマーチンゲール法か勝てる確率の高い方法で稼いで爆発力の高いスロットに回してみるだとか、100万円あれば1万円をパーレー法で4回勝てるまでやってみるなどです。

いずれも勝ち負けの撤退金額を事前に決めておくと撤退しやすいです。ズルズルとやり続けて大逆転を決めるということは思い返すとなかなかありません。勝っていたのに気が付けばマイナスになっていたということは多々ありますよね?人間は誘惑に弱いもので例え可能性があるのであればリスクを帰りみずに飛び込んでいく習性があるらしいです。カジノ側はその特性をついてくるのが非常に上手く感情的になったら間違いなく負けてしまうのであくまでも機械的に損切りと利益確定を行うことがいいかと思います。

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

参考⇒ベラジョンカジノのバカラ・ルーレット攻略法

まとめ

まとめ

  • 98.48%法は理論上は高い勝率を誇るがそこまで勝てる必勝法ではない
  • 空回し戦略が使えるのはソフトルーレットのみ!
  • 勝ちたいのであれば戦略と色々知る努力は必須

ルーレットをはじめとするテーブルゲームでコツコツ資金を増やしていくということは一見簡単そうに見えますが、なかなか難しいということは経験してみるとよくわかります。ベラジョンカジノでは1週間に必ず一回はオファーがメールで届くのでその都度出金して入金するという作戦もいいのではないでしょうか?

いわゆるコツコツドカンという稼いでは0にするということだけは、時間の損失という点から見ても避けたいものです。以上でベラジョンカジノでの空回しの記事を終わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新規登録者に30ドルの入金不要ボーナスプレゼント(当サイト限定)
ボーナスをもらう
30ドルの登録ボーナスプレゼント(当サイト限定)