ベラジョンカジノはスロットが少ない?スロットが豊富なオンラインカジノ

ベラジョンカジノはスロットが少ない?スロットが豊富なオンラインカジノ

ベラジョンカジノは、豊富な種類のゲームと、最新機種の配信が魅力のオンラインカジノです。しかし意外と、有名スロット機種がベラジョンカジノで公開されていないことも多くあります。

この記事では、ベラジョンカジノ以外のオンラインカジノでプレイできるスロット(ベラジョンカジノにないスロット)について、詳しく紹介していきます。

ベラ子

おもしろいスロット機種を、プレイ可能なオンラインカジノと一緒に紹介します。

>ベラジョンカジノ以外のおすすめオンラインカジノ【10選】

ベラジョンカジノは意外とスロット数が少ない!

ベラジョンカジノは何となく非の打ち所がないオンラインカジノのように感じますが、意外とそうでもありません。冒頭で述べた通り、他のオンラインカジノと比較すると、プレイできるスロット数が少ないのです。

ベラジョンカジノは約1300機種

2020年6月現在、ベラジョンカジノではおよそ1300種類のスロットをプレイすることができます。NetEntやMicrogaming、Yggdrasil、Play’N GO、Big Time Gamingなど、採用しているゲームプロバイダにも不足はありません。

オンラインカジノ他社との比較

では、他のオンラインカジノではどのくらいのスロットがプレイできるのか。機種数が公開されているオンラインカジノのみ紹介します。

このように、ベラジョンカジノよりも品揃え豊富なカジノも多いです。ビデオスロッツのように、ベラジョンカジノの倍以上の機種が用意されたオンラインカジノもあります。

ベラジョン以外のオンラインカジノでプレイできる面白いスロット【10選】

では実際に、ベラジョンカジノではプレイできないものの、非常に面白く人気度の高いスロットを10機種紹介していきます。

エクストラ・チリ【Extra Chili】


エクストラ・チリはBig Time Gaming社の大人気スロットの1つです。Big Time Gamingのスロットは、どのオンラインカジノでも多くの機種をプレイできるのですが、なぜかベラジョンカジノでは、3機種しかプレイすることができません。

エクストラ・チリには、Big Time Gamingお馴染みのメガウェイ機能に加え、無限マルチプライヤー、フリースピン上乗せのためのギャンブルなど様々なフィーチャーがあります。特に、フリースピンギャンブルはエクストラ・チリの大きな魅力です。

エクストラ・チリのペイアウト率は96.82%です。

エクストラ・チリがプレイできるオンラインカジノ

デンジャー・ハイ・ボルテージ【Danger High Voltage】


デンジャー・ハイ・ボルテージも、Big Time Gaming社の人気スロットです。スキャッターシンボル2種類でトリガーされるフリースピンには以下の2種類があります。

  • 高電圧フリースピン
  • 地獄の門フリースピン

「高電圧フリースピン」は一撃での爆発力に、「地獄の門フリースピン」は前半でスティッキーワイルドを積み重ね、後半に爆発力を狙うというもの。スロット名からも想像できる通り、ボラティリティの高さがデンジャー・ハイ・ボルテージの大きな魅力です。

資金の吸い込み力は強力なため、ある程度潤沢な資金がないと、十分に戦うことはできないでしょう。しかし、ハイリスク・ハイリターン派のプレイヤーならば、ぜひプレイしてみたい機種です。

なお、デンジャー・ハイ・ボルテージのペイアウト率は95.97%です。

デンジャー・ハイ・ボルテージがプレイできるオンラインカジノ

ベラジョンカジノ以外でも、プレイできるオンラインカジノはかなり少ないですね。

ザ・ファイナル・カウントダウン【The Final Countdown】


ザ・ファイナル・カウントダウンは、Big Time Gamingでは珍しい、固定のペイライン数のスロットです。本機種には、メガウェイではなく、異次元のマルチプライヤーという特徴があります。

ベースゲーム中に度々「リール・クローン」機能が発動。リールが同期されると、4倍から256倍のマルチプライヤー付きワイルドが登場するため、ベースゲームでのビッグウィンも可能です。

そしてスキャッターシンボル3つでトリガーされるフリースピンは、「カントダウン・フリースピン」と「ヘッディング・フォー・ヴィーナス・フリースピン」の2種類から選択可能。「ヘッディング・フォー・ヴィーナス・フリースピン」を選んだ場合、マルチプライヤー倍率が最大888倍という驚異の数値になる可能性もあり、爆発力は抜群です。

なお、ザ・ファイナル・カウントダウンのペイアウト率は、96.6%となります。

ザ・ファイナル・カウントダウンがプレイできるオンラインカジノ

グレート・ブルー【Great Blue】

グレート・ブルーは、Playtech社のスロットでも一番人気を誇る機種です。しかし、残念ながらベラジョンカジノではPlaytech社のゲームをプレイすることができません。以前はプレイ可能だったのですが、撤退してしまったのでしょうか。

グレート・ブルーのフリースピンでは、最高33回、最大15倍のマルチプライヤーが与えられる可能性があります。ベースゲームも含めて、リールの大部分を覆いつくすワイルドシンボルが現れることもあるため、マルチプライヤーと掛け合わされば、破壊力は抜群。

波が非常に激しいですが、良い波に乗れた時は、驚くような高配当を稼ぐことができるでしょう。なお、グレート・ブルーのペイアウト率は96.03%です。

グレート・ブルーがプレイできるオンラインカジノ

プレイテック系のスロットを扱うオンラインカジノは少ないため、グレート・ブルーがプレイできるオンラインカジノもそれほど多くありません。

参考⇒ベラジョンカジノで大勝ち目指す!大勝ちしやすいゲーム10選

オーシャン・プリンセス【Ocean Princess】


オーシャン・プリンセスも、グレート・ブルーと同じPlaytech社のスロットです。注目すべきはそのペイアウト率で、何と99.07%。数あるスロット機種の中でも、突出したペイアウト率の高さを誇っています。ベラジョンカジノでの取り扱いがあれば、間違いなくナンバーワンのペイアウト率でしたね。

ただ、そのペイアウト率の高さを享受するには、なるべくベット額を高く設定する必要があるようです。私も実際にプレイしてみましたが、ベット額を上げると、配当が的中しやすくなったという印象があります。

ただ、あくまでも都市伝説に過ぎませんので、実際にプレイする時は、ご自身の資金状況に合わせて、ベット額を調整するようにしてください。

オーシャン・プリンセスがプレイできるオンラインカジノ

オーシャン・プリンセスは、基本的にプレイテック系のオンラインカジノでしか取り扱いがないようです。

参考⇒ベラジョンカジノの勝ちやすいスロット【5選】厳選調査

マキナ【Machina】


マキナは、Kalamba GamesRelax Gamingの共同で開発されたスロット機種です。

マキナではフリースピンを購入することできます。短期で一気に稼ぎたいという方は、高額で回数の多いフリースピンがおすすめです。

フリースピン中は通常配当を気にすることなく、ひたすらICチップのシンボルが出るのを待ちます。一定数集まると、フリースピンが追加されるとともに、多くのシンボルがサイボーグシンボルへと変化し、ジャックポットの期待が上昇。

全く配当が出なかったフリースピンでも、残り数回転でジャックポットを連発し、一気に1000倍配当なんていうことも少なくありません。

本当に夢のある機種だけに、ベラジョンカジノでプレイできないのが非常に悔やまれます。なお、マキナのペイアウト率は97.42%です。

マキナがプレイできるオンラインカジノ

ベラジョンカジノのほかにも、マキナをプレイ可能なオンラインカジノは少なめです。

参考⇒ベラジョンカジノでフリースピン購入できるスロット13選

ヤク・イェティ・アンド・ロール【Yak Yeti And Roll】


ヤク・イェティ・アンド・ロールは、Betsoft社の人気スロットです。ベラジョンカジノが、Betsoft社自体を採用してないため、他の機種も含めてプレイすることができません。

しかし、ヤク・イェティ・アンド・ロールでは、お得なマルチプライヤーやボーナス購入機能、ダブルアップ機能など、様々なフィーチャーがあり、楽しみながら稼げる仕様となっています。

ダブルアップ機能があるので、低額配当はすべてギャンブルにかけつつ、フリースピン突入やビッグウィン獲得を待つという戦法がおすすめです。

なお、ヤク・イェティ・アンド・ロールのペイアウト率は95.93%です。

ヤク・イェティ・アンド・ロールがプレイできるオンラインカジノ

Betsoft社を採用しているオンラインカジノであれば、基本的にヤク・イェティ・アンド・ロールをプレイ可能です。

スターダスト【Stardust】


スターダストは、Microgaming社のビデオスロット機種です。多くのオンラインカジノで、ボーナスの禁止ゲームの対象となっていることもあり、比較的資金持ちのいいゲームとして、大きな人気を博しています。

通常はスキャッターシンボルを一定数揃えることがボーナスのトリガー条件です。しかし、スターダストでは、宝石のシンボルを一定数集めることで、フリースピンに突入することができます。

フリースピンが突然やってくる、というのではなく、ある程度見通しを持ってプレイできる点が、スターダストの魅力ですね。フリースピン中は、ベースゲームでは40ラインしかない1024ラインに増えるため、こまめに配当を稼ぐことができます。

なお、スターダストのペイアウト率は96.59%です。

スターダストがプレイできるオンラインカジノ

Microgamingを採用しているオンラインカジノは多くありますが、必ずしもスターダストをプレイできるわけではないようです。

参考⇒ベラジョンカジノで低レートで遊べるスロットを紹介

オー・アー・ドラキュラ【Ooh Aah Dracula】


オー・アー・ドラキュラはBarcrest社によりリリースされているスロット機種です。スターダスト同様に、多くのオンラインカジノでボーナスベットの禁止ゲームとされており、その勝ちやすさが伺えます。

残念ながら、ベラジョンカジノはBarcrestを採用していないため、オー・アー・ドラキュラをプレイすることができません。

オー・アー・ドラキュラの標準のペイアウト率は96%ですが、「ハイローラーモード」を選択すると、ペイアウト率は99%まで上昇します。ベット額は20倍、もしくは30倍となるため、大きなリスクも伴いますが、一撃でのビッグウィンを狙いたい方にはおすすめです。

オー・アー・ドラキュラがプレイできるオンラインカジノ

Barcrest社を採用している日本語対応のオンラインカジノはなかなか見つかりませんでした。

ジュマンジ【Jumanji】


Jumanjiは、NetEnt社がリリースしており、六角形のリール構成が特徴的なスロットです。大ヒット映画の「Jumanji」をモチーフとしており、「映画が好きだから」という理由でJumanjiをプレイする人も多くいます。

ベラジョンカジノももちろんNetEnt社を採用しているのですが、なぜか残念ながらJumanjiは取り扱っていません。カジノゴッズがJumanjiのフリースピンを頻繁に提供しているように、オンラインカジノのアピールのためにジュマンジが使われることも多いだけに、ベラジョンカジノが扱っていないのはちょっと不思議です。

ジュマンジはボーナスフィーチャーが豊富なので、こまめに中額配当を獲得できます。特に、人生ゲームのような「ボードゲーム」のフィーチャーはかなり面白く、このフィーチャーだけでもゲーム性は十分です。

ジュマンジがプレイできるオンラインカジノ

NetEntのスロットなので、比較的多くのオンラインカジノでプレイすることができます。

参考⇒ベラジョンカジノでモノポリー!?ゲーム内容と稼ぎ方

ベラジョン以外のオンラインカジノでプレイできる面白いスロットまとめ

この記事では、ベラジョンカジノではプレイできないものの、面白いスロットについて、10種類紹介しました。エクストラ・チリやマキナ、グレート・ブルーなどは、オンラインカジノプレイヤーからの人気度が特に高い機種です。

それだけに、ベラジョンカジノにはぜひ導入してほしいところですが、残念ながらプレイできません。

気になる機種がある方は、ぜひプレイできるオンラインカジノに登録してみましょう。マキナは本当に夢のある機種なので、一獲千金を狙いたいプレイヤーには、ぜひプレイしてみてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新規登録者に30ドルの入金不要ボーナスプレゼント(当サイト限定)
ボーナスをもらう
30ドルの登録ボーナスプレゼント(当サイト限定)