ジャパンネット銀行で入出金できるオンラインカジノおすすめ

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)で入出金できるオンラインカジノおすすめ8選【2021年最新】

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)はオンラインカジノの入出金に利用できます。本記事では、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)での入出金対応のおすすめオンラインカジノを14サイト紹介します。

ベラ子

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)からオンラインカジノに入金する具体的な方法について、詳しく解説しています。

>銀行振込で入出金できるオンラインカジノおすすめ10選【2021年最新】

このページの目次

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)から直接入金できるオンラインカジノ

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)からの直接入金に対応しているオンラインカジノを、おすすめ順に紹介します。

クイーンカジノ | 月曜日の銀行振込入金で特別なボーナスが貰える

クイーンカジノ | 月曜日の銀行振込入金で特別なボーナスが貰える

>【公式】クイーンカジノ

入金可能額50ドル~5000ドル
入金手数料無料
出金可能額50ドル~5000ドル
出金手数料無料

クイーンカジノは、業界で最も早くジャパンネット銀行(PayPay銀行)からの入金に対応したオンラインカジノです。入金実績が多く、安定感があります。

クイーンカジノの魅力は、毎回の入金で貰える10%ボーナスです。少しでも多く軍資金を確保したい方は必見です!さらに銀行振込については、月曜日に入金することでボーナスレートが13%となります。

クイーンカジノ月曜日入金ボーナス

特別なボーナスを進呈していることから、クイーンカジノとしても銀行振込ユーザーを重要視しているのでしょう。ぜひジャパンネット銀行(PayPay銀行)の口座から、クイーンカジノに入金してみてください。

コニベット | 上限なしで稼げるリベートボーナスがお得

コニベット | 上限なしで稼げるリベートボーナスがお得

>【公式】コニベット

入金可能額20ドル~1万ドル
入金手数料無料
出金可能額40ドル~1万ドル
出金手数料無料

コニベットは銀行振込による入出金に、2020年10月より対応しています。

銀行振込に入金する場合には、事前に銀行カードの登録が必要です。登録画面にでは利用可能な金融機関を確認できますが、「ジャパンネット銀行(PayPay銀行)」はしっかりとラインナップされています。

コニベット「ジャパンネット銀行(PayPay銀行)」入金

コニベット側で入金ができることが保証されているので、失敗しづらいという安定感がありますね。

ちなみに、コニベットには毎日稼げるお得なリベートボーナスがあります。ジャパンネット銀行(PayPay銀行)から入金したら、早速様々なゲームをプレイしてリベートボーナスを着実に稼いでいきましょう。

ラッキーニッキー | 銀行振込を円建てで金額入力できて便利

ラッキーニッキー | 2021年2月に銀行振込を導入

>【公式】ラッキーニッキー

入金可能額10ドル~1万ドル
入金手数料無料(銀行の振込手数料のみ)
出金可能額出金非対応
出金手数料出金非対応

ラッキーニッキーは、2021年2月頭に銀行振込を導入したことで注目を集めました。

ラッキーニッキーは2021年2月に銀行振込を導入

サイト内のウォレットにはドル建てウォレットしかないものの、銀行振込による入金時には円建ての金額が入力できるため、非常に便利です。

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)から入金する際も、口座残高の範囲内で適切な入金額を設定できることでしょう。

ラッキーニッキーの銀行振込は日本円での入力が可能

ラッキーニッキーの銀行振込は5分程度で入金が反映されるという口コミも見られました。1日程度かかるのが一般的なだけに、スムーズな入金ができるのはラッキーニッキーの大きな強みと言えるでしょう。

ただ、ラッキーニッキーは銀行送金(出金)には対応していません。ジャパンネット銀行(PayPay銀行)から入金した資金は、ヴィーナスポイントなど別の方法により出金する必要があります。

関連⇒VenusPoint(ヴィーナスポイント)の登録方法と注意点

スポーツベットアイオー | 様々なキャンペーンが随時開催

スポーツベットアイオー | 様々なキャンペーンが随時開催

>【公式】スポーツベットアイオー

入金可能額5000円~200万1円
入金手数料無料
出金可能額1万円~200万1円
出金手数料無料

スポーツベットアイオーは「Sumo Pay」という独自のオプションを導入し、銀行振込に対応しています。

「Sumo Pay」

「Sumo Pay」は日本全国の大部分の金融機関に対応しているため、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)の口座からの入金も可能です。

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)はネットバンクのため、平日15時以降や土日祝日なども含めてスムーズに決済ができます。

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)から入金したら、早速様々なゲームをプレイしてみましょう。なおスポーツベットアイオーでは、頻繁にキャンペーンが開催されています。

スポーツベットアイオーのキャンペーン

キャンペーンに積極的に参加することで、お得に資金を稼ぐチャンスも増えるはずです。

関連⇒キャンペーンが充実しているオンラインカジノおすすめ5選【2021年最新】

ウィニングキングスカジノ | ライブゲーム派向けのプロモーションがお得

ウィニングキングスカジノ | ライブゲーム派向けのプロモーションがお得

>【公式】ウィニングキングス

入金可能額10ドル~1万ドル
入金手数料無料
出金可能額出金非対応
出金手数料出金非対応

ウィニングキングスカジノはラッキーニッキーとともに、2021年2月に銀行振込による入金を導入しました。サイトに表示される決済手段のロゴにも「BANK TRANSFER」が追加されていますね。

ウィニングキングスカジノ決済手段のロゴ

ウィニングキングスカジノは、特にブラックジャックやバカラで稼ぎたい方におすすめのオンラインカジノです。

というのも、ライブブラックジャックかライブバカラで5連勝すると、5勝目の賞金が5倍になるというお得なプロモーションがあるためです。

ウィニングキングスカジノプロモーション

5連勝というのは意外とハードルが低い条件ですので、挑戦してみる価値は十分にあります。

関連⇒ライブカジノがおすすめのオンラインカジノ10選【2021年最新】

ビットカジノ | 日本語ネイティブライブテーブルがプレイできる

ビットカジノ | 日本語ネイティブライブテーブルがプレイできる

>【公式】ビットカジノ

入金可能額5000円~200万1円
入金手数料無料
出金可能額1万円~200万1円
出金手数料無料

ビットカジノも、スポーツベットアイオーと同様に「Sumo Pay」というオプションにより、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)で入金ができます。

銀行振込に対応しているのみならず、日本語ネイティブがディーラーを務めるライブテーブルが多数用意されていることからも、日本人に使いやすいオンラインカジノであることがお分かりいただけるでしょう。

関連⇒日本人向けオンラインカジノおすすめ14選【2021年最新】

日本語ネイティブのディーラー

日本語ルーレットテーブルは多くのオンラインカジノでプレイできますが、バカラやブラックジャックは、ビットカジノ系列の独占テーブルです。

ディーラーとの日本語でのチャットを楽しみながら、ライブゲームで資金を稼いでみてはいかがでしょうか。

チェリーカジノ | 1つのアカウントでスポーツブックも楽しめる

チェリーカジノ | 1つのアカウントでスポーツブックも楽しめる

>【公式】チェリーカジノ

入金可能額10ドル~5000ドル
入金手数料無料
出金可能額400ドル~2万5000ドル
出金手数料5ドル

チェリーカジノは、創業50年以上の老舗カジノ企業が運営しているオンラインカジノです。

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)を含めて様々な金融機関からの入金が可能になったことで、より使いやすいオンラインカジノへと生まれ変わっています

入金上限は5000ドルですが、出金上限は2万5000ドルと、超高額賞金も一括で出金できるのが大きな特徴です。獲得した高額の勝利金をスムーズに出金できるのは、ユーザーにとって大きなメリットと言えるでしょう。

関連⇒出金限度額が高いオンラインカジノおすすめ9選【2021年最新】

チェリーカジノはゲームの絶対数こそ多くありませんが、オンラインカジノだけではなくスポーツブックも利用可能です。

チェリーカジノでスポーツブック

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)からの入金が完了したら、マルチなギャンブルを楽しみましょう。

ギャンボラ | 使い勝手抜群のギャンボラプラスを稼げる

ギャンボラ | 使い勝手抜群のギャンボラプラスを稼げる

>【公式】ギャンボラカジノ

入金可能額10ドル~1万ドル
入金手数料無料
出金可能額出金非対応
出金手数料出金非対応

ギャンボラは2021年2月下旬に新たに銀行振込による入金を導入し、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)からの入金も可能となりました。※出金は非対応

ギャンボラではすべてのベットを通じて「ギャンボラプラス」といういつでも出金可能なリベートボーナスを稼げます。

ギャンボラのリベートボーナス「ギャンボラプラス」

賭けた金額の数%が返ってくるという、とてもお得なシステムです。お金を節約して遊びたい人におすすめです。

「JNB VISAデビットカード」を使うと銀行振込に非対応のカジノも入金できる

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)で発行できる「JNB VISAデビットカード」を使えば、実質的にジャパンネット銀行(PayPay銀行)からオンラインカジノへの直接入金も可能です。

JNB VISAデビット

>【公式】JNB VISAデビットカード

JNB VISAデビットとは、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)の利用者が発行できるVISAブランドのデビットカードです。

JNB VISAデビット

クレジットカードと同様に決済できるため、VISAクレジットカードに対応しているオンラインカジノならどこでも入金可能です。

しかも、JNB VISAデビットカードは、クレジットカードのような審査が必要ありません。申請するだけで発行できるので、お手軽に作れるのも魅力です。

また、利用額500円ごとに1スターポイントが貯まるというメリットもあります。

JNBスタープログラム

申請から最短5日で届くため、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)からオンラインカジノへの入金を検討している方は、JNB VISAデビットを発行しておきましょう。

JNB VISAデビットで入金できるオンラインカジノ

JNB VISAデビットからの入金ができ、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)に出金できるオンラインカジノを紹介します。

ベラジョンカジノ | 日本人気ナンバーワンのオンラインカジノ

ベラジョンカジノ | 日本人気ナンバーワンのオンラインカジノ

>【公式】ベラジョンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

入金可能額10ドル~5000ドル
入金手数料2.25%(最大5ドル)
出金可能額10ドル~4万5000ドル
出金手数料1.5%

ベラジョンカジノは日本人気ナンバーワンと言われるオンラインカジノです。初心者なら登録しておいて損はありません。

ベラジョンカジノは、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)への直接出金に対応しています。出金手数料1.5%は少々手痛いものの、出金にかかる工数が1つ減らせると考えれば必要なコストとも言えるでしょう。

すべての決済は抜群のセキュリティのもとで行われるほか、お得なボーナスの恩恵を度々受けることもできるため、非常におすすめ度の高いオンラインカジノです。

インターカジノ | VISAの入金オプションが豊富で入金成功率が高い

インターカジノ | VISAの入金オプションが豊富で入金成功率が高い

>【公式】インターカジノ

入金可能額10ドル~5000ドル
入金手数料2.25%(最大5ドル)
出金可能額10ドル~4万5000ドル
出金手数料1.5%

インターカジノもベラジョンカジノと同様に、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)への直接出金が可能です。

またJNB VISAデビットを使う際の入金オプションが4つ用意されており、業界でも突出してカード入金の成功率が高いことで知られています。

JNB VISAデビットを使う際の入金オプション

他のオンラインカジノの場合は原則として決済オプションが1つしかないため、入金エラーになると詰み状態になりますが、インターカジノならば別の方法を使えば難なく入金を成功させられるでしょう。

他のオンラインカジノにJNB VISAデビットで直接入金できない場合は、一旦インターカジノに入金した後に電子決済サービス経由で送金するという対処法もおすすめです。

フトカジ | 毎日のログインでログインボーナスが貰える

フトカジ | 毎日のログインでログインボーナスが貰える

>【公式】フトカジ

入金可能額1000円~100万円
入金手数料無料
出金可能額1200円~250万円
出金手数料無料

太った課長を主役キャラに添えた不思議なオンラインカジノとして人気のフトカジも、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)への直接出金に対応しています。

フトカジでは毎日1回ログインするだけでサイト内のショップで使える「スーパーポイント」を獲得できます。貯まったスーパーポイントはフリースピンや入金ボーナスなど、お得なアイテムと交換可能です。

できるだけ少ない資金でオンラインカジノを楽しみたいという方は、フトカジの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

関連⇒ログインボーナスが大量!おすすめのオンラインカジノを紹介

デメリットは出金に最低3~7日かかることです。

フトカジの銀行振込にかかる日数

一般的なカジノと比べてとても遅いので、頻繁にオンラインカジノで遊んでいる人にはおすすめできません。

レオベガス | 銀行送金で高額出金が可能

レオベガス | 銀行送金で高額出金が可能

>【公式】レオベガス

入金可能額1500円~29万円
入金手数料無料
出金可能額3000円~500万円
出金手数料無料

レオベガスの銀行送金は、以前は海外送金でしたが、現在は国内送金へと変更されています。所要時間は短縮化され、かつ余計な手数料もかからなくなったので、メリットしかありません。

しかも1回あたり最大で500万円も出金できるので、高額賞金をゲットした際も安心ですね。もちろん出金先としてジャパンネット銀行(PayPay銀行)も選択可能です。

レオベガスにはスロットにもライブゲームにも、レオベガスユーザー限定で利用できる専用ゲームがあります。

レオ専用テーブル

他のオンラインカジノでは楽しむことができないゲームですので、JNB VISAデビットで入金した後はぜひプレイしてみてください。

カスモ | 毎日42回開催される弾丸トーナメントが魅力

カスモ | 毎日42回開催される弾丸トーナメントが魅力

>【公式】カスモ

入金可能額15ドル~2000ドル
入金手数料無料
出金可能額500ドル~5000ドル
出金手数料無料

カスモからも、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)の口座に直接出金できます。最低金額は500ドルとやや高めに設定されている点は難点ですが、手数料は無料なので非常にメリットが大きいですね。

カスモと言えば最大の魅力はやはり弾丸トーナメントです。

カスモ弾丸トーナメント

毎日25分間、もしくは50分間という超短期のトーナメントが全部で42回開催されています。勝利マルチプライヤーで順位を決定する方式なので、誰でも上位進出チャンスがあるのが特徴です。

開催頻度が多い分トーナメント賞金の金額はさほど高額にはなりませんが、上位フィニッシュ回数を増やせば必然的に資金は増えてきます。

トーナメント重視の方にはおすすめのオンラインカジノです。

ミスティーノ | 賭け条件なしのフリースピンが毎日貰える

ミスティーノ | 賭け条件なしのフリースピンが毎日貰える

>【公式】ミスティーノ

入金可能額10ドル~2500ドル
入金手数料無料
出金可能額150ドル~5000ドル
出金手数料無料

ミスティーノも、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)に資金を直接出金できます。銀行送金の導入直後はトラブルも目立っていたようですが、最近は特にトラブルなくスムーズに出金ができているようです。

ミスティーノ入金特典デイリースピン

ミスティーノには、毎日の入金で貰える賭け条件なしのフリースピンがあります。1回出金すると5日間はプロモーションの対象外となってしまうので、ある程度貯めてから一気に出金するという利用方法がおすすめです。

そもそもジャパンネット銀行(PayPay銀行)に出金する際の下限が150ドルですので、フリースピンの活用やゲームでの勝利を通じて、まずは下限額以上の残高になるように頑張りましょう。

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)でオンラインカジノに入出金する際のQ&A

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)をオンラインカジノの入出金に使うとなると、色々と不安に思う部分もあるはずです。そこでQ&A方式で、特に疑問とされやすい事項について解説します。

Q1)オンラインカジノの入出金にジャパンネット銀行(PayPay銀行)の口座を使うのはセキュリティ上じゃない?

特に多くの方が気にするのは安全性でしょう。しかし結論から言えば、セキュリティ面に問題はありません。

というのもジャパンネット銀行(PayPay銀行)は、ネットバンクの中でも業界に先駆けてトークンシステムを導入するなど、万全のセキュリティ対策を整えているためです。

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)のセキュリティ

また実際に振込する際には、使い捨てのワンタイムパスワードも求められます。そのため第三者により不正に振込が行われてしまうという心配もありません。

Q2)オンラインカジノの入出金は100%成功するの?

銀行振込については、基本的にほぼ100%入金が成功すると考えてOKです。プレイヤー側が手続きを間違えなければ、資金が宙ぶらりんになることなく、オンラインカジノのウォレットに入金が反映されます。

ただ、JNB VISAデビットを使う際は、限度額超過や不正利用の感知などにより入金ができないケースもあります。

Q3)土日に行った手続きはいつ反映されるの?

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)はネットバンクのため、24時間365日体制で振込を行えます

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)は、インターネットで24時間365日振り込みのお手続きができます。

振り込みは、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)間、または金融機関の専用ネットワーク(全銀システム)に24時間対応している他の金融機関宛なら、リアルタイムで完了します。

引用:ジャパンネット銀行(PayPay銀行)公式サイト

ただし、送金先(オンラインカジノ)の金融機関が365日営業とは限りません。そのため場合によっては、金曜日に入金申請をしても、月曜日にならないとアカウントに反映されないこともあります。

エコペイズを使うとジャパンネット銀行(PayPay銀行)非対応のオンラインカジノにも入金可能

エコペイズで入金

>【公式】エコペイズ

「銀行振込」も「JNB VISAデビットカード」も使えないオンラインカジノでも「エコペイズ」という決済サービスを利用すれば、実質、銀行入金が可能です。

エコペイズ経由で入金する方法について、具体的に解説します。

エコペイズに入金してからオンラインカジノに入金する仕組み

エコペイズは原則としてほぼすべてのオンラインカジノで利用できる決済サービスです。エコペイズは、銀行振込に対応しているため「ジャパンネット銀行(PayPay銀行)→エコペイズ→オンラインカジノ」という流れで、間接的に入金できます。

エコペイズのローカル入金

エコペイズの銀行入金オプション

エコペイズへの入金反映には最大で2営業日程度要することもあります。しかしエコペイズからオンラインカジノへの送金反映は、手続きが完了するのとほぼ同時です。

なお、エコペイズのほかにSTICPAYやアイウォレット、さらには仮想通貨ウォレットを経由するという方法もあります

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)で入出金できるオンラインカジノまとめ

本記事では、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)で入出金できるオンラインカジノを詳しく紹介しました。

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)から直接入金できるオンラインカジノは多くありませんが、VISA対応のオンラインカジノでJNB VISAデビットを使えば、実質的には入金可能です。

なお、ロトランドのように銀行振込に対応していてもジャパンネット銀行(PayPay銀行)は使えないということもあります。

ロトランドはジャパンネット銀行(PayPay銀行)入金に非対応

ほかにも様々な事情により入出金がスムーズにできないこともありますので、その点は理解しておいてください。

コメントを残す

コメントを書く

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く