ベラジョンカジノは儲かるの?オンカジのベテランが答える

ベラジョンカジノは儲かるの?オンカジのベテランが答える

ベラジョンカジノは儲かるの?オンカジのベテランが答える

この記事ではぶっちゃけた話、ベラジョンカジノをはじめとするオンラインカジノで儲けることができるのか?という内容になります。

そういった記事なので記者の個人的な見解が多く含まれることを最初に申し上げておきます。

初心者の方にはわかりやすく、経験者の方にはなるほどと納得できる内容を目指して書きましたのでご覧下さい。

ベラジョンカジノは儲かる?結論から・・・

ベラジョンカジノは儲かる?結論から・・・

こればっかりはギャンブルなので人と運によるとしか言いようがないです、、、歯切れの悪い回答になってしまいした。しかしながらある方法と知識と経験でオンラインカジノで勝つ割合をあげる方法があります!解説していきますので是非読んでください。

 

オンラインカジノ必勝法/攻略法

オンラインカジノ必勝法/攻略法

ボーナスをフル活用しよう!

こいつ・・・ボーナスアビューザーかっ?!と指摘を受けるかもしれないですが、違います!違わないかもしれませんが聞いてください。

オンラインカジノをやり始めたきっかけ

オンラインカジノを始めたきっかけは新規登録の入金不要ボーナスでした。このボーナスはお試しの意味合いが強くベラジョンカジノも$30のボーナスを新規登録時に付与していますが、入金せずに出金することができるのは$100までです。

始めた当初の私はこのことを知らず日本語対応の複数のオンラインカジノに登録しました。この時点でアビューザーかもしれませんが、登録しなければ入金することもできないので見逃してください。そんな中それぞれのオンラインカジノに特色があることに気づきました。

ボーナスを厚く提供しているカジノや逆にほとんどボーナスがないカジノ。サポートの質が高いカジノやこのライセンス聞いたことないよ・・・というカジノもプレイしてきたのです。

オンラインカジノで利益を出すにはクセのある客になる必要がある!

お金の絡んでくる事柄なので易々と資金をカジノに提供してしまうわけにはいきません。そのためにボーナスのオファーがあったら積極的に参加しましょう。もらえるものもらっておいた方が絶対に得です。しかしながら本当にボーナスの時だけ入金、プレイをしているとボーナスアビューザーと見なされアカウントのロックや系列カジノの制限を喰らってしまいます。

ポイント!
そのため、他のカジノで得た資金を積極的に自分の利用したいカジノでプレイすることにしています。私は1軍のよく使うオンラインカジノ、2軍のたまに気が向いたら使うオンラインカジノ、3軍のボーナスをもらったら使うカジノ、補欠枠の新規登録ボーナスをもらって全く手をつけてないカジノを使い分けているのです。

ベラジョンカジノをおすすめするわけ

ベラジョンカジノをおすすめするわけ

そんな中ベラジョンカジノは一軍のオンラインカジノに位置しています。ボーナス条件が20倍と緩いことも理由ですが、自分のやりたいスロットやゲームが多いからです。全てのカジノはRNGなどの理由によりイカサマはありません。これを逆に解釈するとペイアウト率100%超のゲームのないオンラインカジノは稼ぎ易いカジノはないというのが実情です。

唯一、稼ぎ易くなる点というとボーナスの存在とそのボーナス条件しかありません。そのために勝ち負けを繰り返しながらボーナスをもらっていく方法しか我々プレイヤーが長期にわたって勝つ方法は私にはないように思いますがいかがでしょうか?

リスクの分散のためにも上述のように複数のオンラインカジノでプレイする戦略を私はおすすめします。

スロットのRTP(ペイアウト率)よりも大切なもの

スロットのRTP(ペイアウト率)よりも大切なもの

初心者によく有りがちなのが還元率にこだわる人っていますよね?自分もその一人でしたが、その考えをあらためました。我々がプレイするスロットって結局のところ約96%~約97.5%くらいなのです。そのスロットを1日中回すのならばRTP(Return To Playerの略)は考えた方がいいのかもしれませんが、2秒に1回転を30分続けると仮定すると900回転になります。

30分も回すとなるとなかなかの資金力と根性を必要とすると思います。(オートプレイを除く)RTPの理論でいうと1000回転で一万円の資金は96%の場合、9600円になり97.5%の場合9750円になりますよね?金額が大きくなれば、この理論はもっと差が出てくるのでしょうけれどそこまで考慮しなければいけない要因でしょうか?

ポイント!
出るときはどのようなスロットでも出るしでないときはでない。これに尽きると思います。なので自分の好きなスロットをプレイすることが一番なのです。故に私はスロットではRTPよりも特徴を重視しています。

スロットの特徴 FireJoker&Bonanza編

ここで本題にはいりますがRTP以上に大切なのものがスロットの特徴です。下の記事でスロットを紹介したのですが

ベラジョンカジノの面白いスロット!このスロットで稼げるかも

ここで紹介したFireJoker(ファイアジョーカー)はMAX800倍の振れ幅の小さなスロットなのですが、フリースピンがなくあるのはリスピンとボーナスのみの単純なスロットです。大きく負けることもなければ大きく勝つこともあまりないのです。

FireJoker(ファイアジョーカー)

そして同じく紹介したBonanza(ボナンザ)通常時はしょっぱい配当が多いもののは一度フリースピンに入れば大きな勝利金を得ることができるスロットですが、それぞれが生きる状態があります。FireJokerは$0.05からプレイできるのですが手持ちのバランスがフリースピンやスピンクレジットで$3あったとしましょう。

Bonanza(ボナンザ)

この場合あなたはFireJokerとBonanzaどちらの台を選びますか?ちなみにBonanzaは$0.2からプレイすることができます。完全に好みの問題なのでどちらが正解というわけではありませんが私は多くスピンを回せるFireJokerを$0.1くらいでプレイするかなというところです。

スロットの特徴 HawaiianDream(ハワイアンドリーム)編

スロットの特徴 HawaiianDream(ハワイアンドリーム)編

逆に資金が$100の状態で比較的高RTPのハワイアンドリームを打つことにしたとしましょう。フリースピンの当選確率は約1/89だから50回回せば幸運の俺だったら間違いなく来るはずだ!子役の当たりもあるはずだしな。$2が選択できないから$3で回そう!

この方の死相が見えるのはハワイアンドリームを回したことがある方ならば私だけではないはずです。通常スピンでベット額以上の役が揃うことってハワイアンドリームでは本当に少ないですよね?これも特徴を知っていれば回避できます。

このようにスロットの特徴を掴んでいれば場面に応じて適切な行動を取ることが出来るはずです。

テーブルゲームで勝つには

テーブルゲームで勝つには

システムベット、ベーシックストラテジー、資金管理等色々あると思いますが一番はやめる勇気だと思います。これはなにも負けているときだけではありません。勝っているときもです。資金管理の中に1/2法があります。

これは利益が半分になってしまったら勝っていようが負けていようが一旦やめてクールダウンを取るというものですが、大幅に勝った状態で資金が1/2になり一旦やめるというのは経験者の方ならばわかると思いますが結構ためらってしまいます。そしてクールダウンをとったあとでも中々前回のことが頭に残って流れをつかめません。

そこで私は2/3法を提唱したいと思います。これはルーレットの2/3法ではなく資金が最大時の2/3になったらクールダウンを設けようという提案です。人にもよると思いますが、私は引きずるタイプなのでこれくらいの損失でしたら気分良く次回のゲームを楽しむことができます。

重要!
あくまでもギャンブルは過剰資金で楽しみながらやるものなので、間違っても借金やカードの枠を全部使うなどのことのないようにしてくださいね。

初心者の頃に戻ってビギナーズラックを享受しよう!

初心者の頃に戻ってビギナーズラックを享受しよう!

私がいつも心がけていることはこれです!ときにテーブルゲームでベット額を5倍や10倍でプレイしてみたり、Book Of Deadで中配当獲得時にカラー(赤か黒か)でなくスーツ(カードのマークを当てると4倍の配当が得られる)を2回連続で選択してみたりするのです。これを行うのは勝っているときに限りますが、これを行うことでうまくいったときの利益が通常時の利益とは比べものにならなくなってきます。

初心者はビギナーズラックといって大勝することが多いですが、中級者がやるようなフラットベットではなくいい意味でベットの結果が収束することのないような結果になるのだと分析しています。まさに大勝するかすっからかんの負けを経験するかなのですが、カジノで一番やってはいけないのが長時間少額でフラットベットすることです。

これはRTP(ペイアウト率)や精神衛生上あまり得策とはいえません。システムベットは紐解いていくと初心者の賭け方になっていきませんか?特にパーレー法はイマイチ賭け方がわかっていない初心者の方によく見られます。『倍プッシュだ!』などいって楽しんでいました。最近オンラインカジノを教えた弟のことなんですけどね。

結果的に弟は入金不要の新規登録ボーナスを溶かすことになるのですが、オンラインカジノの楽しさを知りまたやってみたいと言っていました。あくまでもギャンブルは楽しいものであるべきです。変に攻略法や必勝法を求めてしまうと破滅に繋がりかねません。気持ちはわかりますが、オンラインカジノにイカサマはありません。それと同時に必勝法は絶対にないです。

ポイント!
己の運を技術だと勘違いすると間違いなく痛い目をみます。情報商材や必勝法を売っているのを見かけますが、欠陥品か大きな資金が必要となるものばかりです。それだけは手を出さない方がいいと自称オンラインカジノのベテランが自信をもって忠告できる唯一のことです。

 

最後に

最後に

ここで私のマイルールをご紹介します。それは一度に$50より上の額を入金しないことです。たったこれだけです。オンラインカジノに回せるお金が少ないというのもありますが、ボーナスのことを考慮するとこの額が一番いいのです。

ベラジョンカジノではスロットは$6.25より上の額、テーブルゲームでは$25より上の額を賭けると規約違反になるのですが、ボーナスを消化するときに20倍を賭けなければ出金できないです。仮に初回入金ボーナスで$500のボーナスを得たとすると、$10,000を賭けなければいけません。かなり辛くないですか?

流石にカジノ側も規約絶対主義というわけではないので対応してくれるかもしれませんが、ルールの面からみるとかなりしんどい状況になってしまいます。

このマイルールを行った上で勝てているのかと言われると・・・想像にお任せします。ただ最後にベラジョンカジノの最高勝利金を載せておきます。

最高勝利金

$50以下の入金で少なくともこれだけ勝っているということは結構夢のあることではないでしょうか?以上で自称オンラインカジノのベテランが答えるベラジョンカジノで儲かるの?という疑問にお答えする記事でした。

 

>>ベラジョンカジノの評判は!?危険性やアプリの評判

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です