勝ちやすいビデオスロットはどれ!人気のビデオスロット紹介

勝ちやすいビデオスロットはどれ!人気のビデオスロット紹介

勝ちやすいビデオスロットはどれ!人気のビデオスロット紹介

オンラインカジノのビデオスロットは派手な演出で楽しめるものがたくさんあります。しかしその中から、勝てるゲームはどうやって探せばよいのだろうと思うことはありませんか。

ベラ子

今回はビデオスロットの仕組みから比較する時のポイント、そして具体的に勝てるゲームまで説明します。

どのビデオスロットをやろうかと悩んでいる人は役に立つと思います。

オンラインカジノのビデオスロットとはどんなもの?

ベラ子

まずはオンラインカジノのビデオスロットについて説明します。

ビデオスロットは簡単に遊べるのが魅力

ビデオスロットは簡単に遊べるのが魅力

カジノといえばルーレットやブラックジャックなどのカードゲームを連想する人が多いと思います。これは戦略などの要素が絡むので、映画などで題材にしやすいのが理由です。

一方でスロットの場合、大当たりが出る瞬間はドラマチックですが、それまでの過程は地味な作業が続きますし、ドラマなどの題材にはなりにくいものです。

それでもカジノの中では、オンラインカジノでも実際のラウンドカジノでも、スロットの人気は絶大です。ラスベガスに行けば、さっそく空港でも遊べます。

この人気の高い理由は、誰でも簡単に遊べるところにあります。カードゲームはルールを覚えなければなりませんし、ルーレットやバカラも戦略を使わないとなかなか勝てません。

スロットの場合には、ベットする金額などを決めたら、あとはひたすらボタンを押して結果を待つのみです。この手軽さが、オンラインカジノでも人気となり数多くのスロットゲームが提供されています。

しかしこの数多くのビデオスロットゲームがあるために、どれを選べばよいのかわからないという問題も出てきます。

ベラ子

勝ちやすいビデオスロットをご紹介する前に、もう少しこのビデオスロットについての説明をします。

ビデオスロットの特徴

オンラインカジノのスロットには、ビデオスロットとジャックポットスロットの2種類があります。

オンラインカジノのスロットには、ビデオスロットとジャックポットスロットの2種類があります。

ジャックポットスロットとは、あらゆるオンラインカジノとつながって情報を共有し、当たりが出るまで賭け金を積み上げていくタイプのスロットです。世界中のプレイヤーが投じた賭け金が賞金として積み上がり、過去には日本円で約25億円もの賞金を獲得した人がいて、ギネス記録にも認定されました(レートは当時のもの)。

ただしジャックポットスロットは当たる確率が極めて低く、その確率は宝くじを当てるよりも難しいとさえ言われます。

一方でビデオスロットの場合には、絵柄の揃うパターンによって配当が決まるスタイルになります。リールと呼ばれる回転する列が3列~7列あるタイプや、グリッドと呼ばれる”落ちものゲーム”のようなタイプのものがあります。

ビデオスロットはリール回転式でもグリッド式でも、シンボルという絵柄が揃うことで当たりが確定します。ジャックポット式とは違って、当たりが出るまでひたすらお金をつぎ込み続けるということはありません。

ビデオスロットの遊び方

ビデオスロットの遊び方

ビデオスロットはお金を入れればすぐに遊べるというわけではありません。その前にちょっとした設定をしておきます。

まずはオンラインカジノのアカウントにお金があれば、遊ぶビデオスロットを選ぶとプレイが可能となります。

ゲームを選んだら、まず最初に賭け金を設定します。$0.1程度から設定ができますが、当たりのライン(ペイラインとよびます)というものをいくつ選ぶのかによって賭け金は変わります。

より多くの当たりラインを選ぶと、その分賭け金も増やす必要があります。

賭け金の設定を終えれば、スピンポタンをクリックすることで自動的にリールが回転、あるいはグリッドが落ちてシンボルが止まります。そのシンボルの配列によって、当たり外れが確定します。

ビデオスロットの配当について

ビデオスロットは、シンボルがペイラインと呼ばれる当たりのライン上に同じものが揃えば当たりとなります。そのラインや揃った数によって、配当が決まります。

また特定のシンボルが3つ揃うと、ボーナスに突入して”フリースピン”と呼ばれるものがもらえます。フリースピンは10回といったように複数の回数を回せるものですが、配当倍率が高くなるなど大きく稼ぐチャンスとなります。

ビデオスロットを比べる時のポイント

ベラ子

ビデオスロットを比べて勝ちやすいものを探す時に、ポイントになるのが”ペイラインの数”とペイアウト率です。

ペイラインの数が違うと何が違うのか

ペイライン数が増えるほど賭け金が多くなる

ビデオスロットのシンボルは横や斜めに一列に揃えば当たりというわけではありません。実はその並び方にはいくつものパターンが用意されています。

この当たりのパターンのことを、ペイラインと呼びます。

通常はビデオスロットの画面は3~7つの列と、それぞれに3~5行ほどのシンボルが並ぶようになっています。たとえば5列に5行のシンボルが並ぶ場合には、画面には25個のシンボルが表示されるということです。

そしてこの25個の組み合わせの中で、何通りのペイラインが設定されているのかがビデオスロットごとに違っています。たとえば20通りにペイラインがあるとすれば、同じシンボルがその20通りのライン上に並ぶと当たりになるということです。

つまりペイラインの数が多いほど、当たりやすくなると言えます。

ペイライン数が増えるほど賭け金が多くなる

ビデオスロットは最低$0.01から賭けることができますが、上記のように20通りあるペイラインすべてに賭けるとなれば、$0.01×20=$0.20を1回に賭けることになります。これはプレイヤーが設定することができますし、自動的にすべてに賭けるようになっているビデオスロットもあります。

注意
賭けるペイライン数が増えるほど当たりやすくなりますが、その分賭け金も増えていくことに注意が必要です。

ペイライン数が増えるほどペアアウト率は低下する傾向に

このペイライン数ですが、最高で243という数があるビデオスロットもあります。

これは5列のリールに3行のシンボルが表示されるので、3×3×3×3×3=243通りのラインが設定されているということです。つまり、同じシンボルさえ出れば、それがどの位置であっても当たりが確定します。

ポイント!
当たりやすさという点では有利ですが、このようにペイライン数が多くなると、ペイアウト率は低下する傾向があるようです。

また1回の賭け金も、最低$0.01の場合でも$2.43が必要になります。そのため、ある程度は大きな額の資金が必要になるでしょう。

勝ちやすいビデオスロットはこちら

ベラ子

それでは具体的に、勝ちやすいビデオスロットの説明に移ります。

ペイアウト率よりもペイライン数をチェックすること

ペイラインの数が違うと何が違うのか

ビデオスロットの比較でペイアウト率のチェックをするケースがありますが、その前に確認すべきはペイライン数です。

ビデオスロットの基本戦略として、用意されたペイラインすべてに賭けるということがあります。

これは一部のペイラインしか選択しなければ、当たる確率が下がります。そしてたとえ当たりが出たとしても、配当の少ないシンボルでは利益が少なくなります。そして選択したペイライン数が少ないと、当たりが出る確率が下がります。

ペイライン数を減らせば1回あたりの賭け金は少なくなりますが、当たる確率が低下することと、配当の大きなシンボルが揃うかどうかがわからないという点でかなり不利になります。

理想はすべての表示パターンを網羅する243などのペイラインですが、これは多くの資金を投入しなければなりません。しかし243のペイラインがあれば、ボーナスに突入する可能性も高まります。

勝ちやすいビデオスロットは「STARBURST」

勝ちやすいビデオスロットは「STARBURST」

ベラ子

それでは具体的におすすめの勝ちやすいビデオスロットをご紹介します。

これまで述べたことを考慮しておすすめするビデオスロットは、「STARBURST」です。

これは5リール3列で10ラインのタイプのビデオスロットです。10ラインでは少ないのでは、と思うかもしれませんが、実は勝ちやすい理由があります。

ポイント!
通常のビデオスロットは、左からのみシンボルが揃うと当たりとなるものですが、このゲームは右から揃っても当たりとなります。つまり10ライン分の賭け金で20ライン分の当たりラインに賭けられる点で有利と言えます。

さらに人気の高いビデオスロットはフリースピンやボーナスといった機能や派手な演出が特徴ですが、このゲームにはそのような機能がありません。

フリースピンやボーナスは大きな当たりにつながる可能性がありますが、その分通常の当たりの配当が少なくなります。

このビデオスロットではボーナスがない代わりに通常の当たりで利益が得られやすいということです。

最少ベット額は$0.01で最大ベット額は$100となっています。20ラインすべてに賭けて、1回あたりの賭け金は$0.20となっています。

次点でおすすめはGOBLIN’S CAVE

おすすめはGOBLIN'S CAVE

ベラ子

もうひとつ、おすすめのビデオスロットをご紹介します。

GOBLIN’S CAVE(ゴブリンズ ケーブ)です。

3列×3行というシンプルな構成と、ペイラインは3となっています。最少ベット額は$0.01で最大ベット額は$5です。

最大の特徴は、1回のベットでスピンを2回に分けて行えるということです。1回目のスピンでシンボルを固定させて、2回目のスピンで揃えることが可能です。固定させなくてもよいのですが、配当が高いシンボルや低いシンボルと、固定するシンボルを自分で選べるところに戦略性が生まれます。

まとめ

今回おすすめの勝ちやすいビデオスロットは、STARBURSTとGOBLIN’S CAVEとなります。共通点としては、割とシンプルなゲームということです。派手なボーナスやスピンは当たれば大きな配当が得られますが、それは当たる確率が低いということです。

面白味という点では物足りないかもしれませんが、ベット額のコントロールといった戦略と組み合わせれば、勝ちやすいビデオスロットと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です